2015年2月28日土曜日

改造四日目 前編



部品が届くのが昼からなんで下仕事してる。
24日 火曜日 12時07分


いらん部分をカットする。





色々考えたけど・・フレームは大工さんのやる柱みたいなツギ方する事にした。





その方がRが自然かと。





溶接面積が広くとれるので強度的にもエエわなぁ。





やっと待ちに待ったプライマリーチェーンが届いたわ。





さて頑張るで!





待ち疲れたプライマリーチェーンを早速セット。
車高は130mmに設定。





アクスルプレートの7センチほど手前で曲げる。






僅かな角度。
純正もこうなってる。





パイプを切って合わせる。





自然なラインが出たなぁ。





下側が特にキモ。

5~6センチ以上つまってると思うけど・・
大抵無理な角度になるしなぁ。。








自然に行けた。





半自動で固定する。






うまい事いった。
弐号機よりラインが綺麗。





分解する。





治具らしいのはこれだけ。

フレーム治具は意味がない。
300万のスナップオンの工具箱みたいなモンやわ。








しばらく留守番。





溶接はナベさん。
早くて綺麗。





おおまかな場所は半自動でスピーディーに。







仕上げの面倒な場所はTIG溶接で。





外は雪かぁ。





以前流氷博物館かなんかでクリオネ見に連れてって貰ったなぁ。。。


この日はまだまだ続く。











2015年2月27日金曜日

改造三日目 と カル鉄15インチワイドホイール



元々ナローな分割ライザーを少しカットする。





23日の月曜日11時2分
毎日2時3時まで呑んでるから開始が遅いの反省ス。。





部品待ちなんで予定に無かったハンドルを作ってみた。





黒田屋から荷物が届いた。





金曜発送の月曜日着。
海外やからなぁ。





スチロール上下に挟んで木枠に載せて・・厳重な包装してくれてる。





15インチワイドホイール。
金ちゃんが重量測ったらアルミホイールと同等の重さらしいんやて。





幅が広いなぁ。





左側のドラムが付く部分。
メカも油圧もボルトオンで装着出来る。





幅は125mm
ノーマルのスポークリムは105mmやったね。





パンに付けるみたい。
しばらくホイールを眺めてた。





眺めて満足しとると進まんので作業開始
ギリギリに追い込む。








変わった車があるナァ。。。





昼ごはんは・・ラーメンを頂いた。





ミニチャーシュー丼





味噌ラーメン





おいしくて完食。。。





満足であつた。。。





ハンドルパイプはフレームと同じ厚みの3.2mmを使う。





曲げるとRが大きくなるのを嫌いやから切込で曲げる。

2mm厚の刃が一回。
1mm厚の刃を3回入れた。





溶接は全部ナベさん!
小生より格段にうまい。。。





こんな角度に。





切り込み入れて絞込みを。





そうしないとスポタンはエラも張るしなぁ。。







溶接。





こんな感じ。





まだまだタンクがでかくてアカンなぁ。。





33ナローが普通に見えるなぁ。

まぁ、
そういう仕事をしてるんやけど・・。


写真じゃサイズ感は分からんかもなぁ。




ハンドルはそのまま立ち上げると狭すぎるんで・・





こんな感じを提案してみた。





サイドの丸みを出してくれた。
まっすぐやとニュースクールみたいやしねぇ。。





絞込みが効いて来たけど・・
タンクはもっと手を入れんとなぁ。





フェンダーのシャープさは出たけど・・3号機と同じ形になったナァ。





この日は18時過ぎに終了。





明日、火曜日はやっと部品が届くから本気で作業が出来るなぁ。

一日でフレームをやって遅れた分を取り戻す予定。