2014年9月22日月曜日

2014 ニューオーダーショー #70 ラスト 今後のシーンについて。




雨の神戸。






雨が降ってしまったなぁ。。






バイクで来てた人はずぶ濡れになったらしい。

名神の京都あたり・・ものすごい豪雨やったらしい。

ショーはインドアやけど
バイクのイベントやからね。

天候に左右される。


でも後日聞いたら過去最高の入場者数やったらしい。






今年で9年目。

自分は初年度から一度も欠かさず行ってるなぁ。


主催者やスタッフの方々の御苦労は測り知れない。


来年は10年目かぁ。

10年前、自分のアイアンも出てた。

あの頃の他のバイクはどうなってるんかなぁ?


チョッパーショーと歌いつつ

あんましチョッパー出て無いね。

...なんて主催者の方としゃべりつつ、

意見を交換してた。


10年の節目で

一回目からの車両に声掛けて集大成みたいなのを

やるみたいな話で盛り上がった。

そうなるとおもしろいなぁ。。。



ウチも一号機から三号機まで持って行くよ!







帰りに時間あるやつらと・・もっこす食いに行った。






自分は30年前から。





大倉山の本店。

神戸中、あちこちある。


その歴史








これが中華そばで






こっちはチャーシュー麺。






皆様、お疲れ様でした!







ショーが終わった次の日にムーンの方がやって来た。






雑誌貰った。

カタログだけじゃなしに

大昔からカム作ってる人の話の特集とか

毎回テーマを決めて深く切り込んでる。

そういうの興味あるなぁ。

今回は目玉シャツの生い立ちと歴史。

内容が濃くて面白かった!





その日は工場も閉めてたんで

近所の焼き鳥屋に行って酒飲んで話した。

そのまま泊まって行ったんやけど。




話は・・

10年ちょい前から言ってる事。

何度かココでも書いた内容。


昔の輸入車小リメイクして・・=他人のふんどしで相撲取ってるのに

バイクは本場の昔のアワード車やからかっこいいけど・・

それにアワード出すと世界的なショートしてはおかしいでしょ。

とか、


見識の無い審査員を審査してくれ。

とか、


まぁ、いつもながら自分の意見を伝えたんよね。

頑張った人が報われる世界やないとおかしいんよね。

そもそも作らない人間が評価されてる方がおかしい。



ゲストで来てる外人に

日本人がそのまま買って来たの並べてるさまを見て

”どうせ黄色いサルには作れないさ”


・とまで言われてるらしい。





それも大事なんやけど・・

もっと恐ろしいのはショーそのものが無くなってしまう事だ。







”静かに”







HPには随分前に出てたんでココでも書いたけど

本にも載ってた。







神戸も騒音問題で一時期開催が危ぶまれ、インテェックス大阪に変わるという話も出たでしょ。







二輪車の来場を禁止する。

また二輪車でみなとみらい地区を走行しないようにする。



天下の公道なのになぁ。。







自分達が楽しいと思う事は

自分達で守り自分達で作り上げていくしかありません。

しかし何かあればこの様なイベントは

簡単に無くなってしまいます。





ほんまに簡単に無くなってしまうんよ。。








2014 ニューオーダーショー #69



PLAN-JのXS










エンジン掛けて貰った。











2014 ニューオーダーショー #68





個性的なタンク。








京浜やベンディックスにもB用スーパーショートファンネルが付く。






















ボルトも削ってある。



















小さなフィンがいいね。。。」














こうして部品を見て、どうやって仕上げるかを考えるんやよ。








薄いリムに溶接するインベーダーは割れやすいよね。





復刻タイヤ。







こういう部分おもしろいなぁ。。。